スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

株式投資のための「事前準備」 No.2

ご訪問ありがとうございます。


「事前準備」 No.1からずいぶん間が空いてしまったような。本日は、No.2として基礎編第二弾いきたいと思います。ネット証券について簡単にご紹介致します。





a0800_001144.jpg




『当サイト』へようこそ。管理人のねこはちです。



世間はクリスマスシーズンですね。いろんな所でイルミネーションとかやっててね。ずいぶん煌びやかになったわ。見てやってもいいよという方は続きへどうぞ。




【PR】







【株式投資のための「事前準備」証券会社の口座】



「事前準備」 No.1の時にもご紹介させて頂いているけれど、株取引を行うには証券会社に口座を開く必要があります。あたしとしては、やはりネット証券をお勧めするわ。初心者にはそちらの方が無難じゃないかなと思います。


証券会社の支店に口座を開いた方が、窓口にの担当者に相談できるし安心、という考え方もあるかと思うけど。それならネット証券のコールセンターに電話してでいいような気がするしね。こんな事言ったら怒られちゃうかしら。証券会社の担当さんは、販売のプロであって投資のプロって訳でもないらしいので。ホントにすごい投資のプロの方は、個人客の対応はまずすることはないって聞いた事があるしね。


もちろん証券会社の担当者さんは専門の資格とか持っていて、専門知識がものすごくあるのでお話を聞くのは得られるものも沢山あると思うわ。有意義な話も聞けるかもしれないから、初心者には参考になることもあるんじゃないかしら。


あくまで、ねこはちの個人的な意見ですが参考にするのはともかくとして、投資の勉強は自分でした方が良いと思います。投資は100%自己責任なので。


あらいやだ、話がめっちゃそれちゃった。ネット証券のお話に戻りたいと思います。ひと口にネット証券と言っても沢山の会社があるの。正直に言うと、どの証券会社がいいかとは一概に言えないのよね。なぜなら人によって優先する条件ってものがあるから。例えば使い勝手がいい所とか、とにかく手数料の安い所がいいとかね。


参考までに、ネット証券大手といわれる証券会社をご紹介したいと思います。



<5大ネット証券>


●SBI証券

●マネックス証券  

●楽天証券

●松井証券

●カブドットコム


さらに2社。


●GMOクリック証券

●岡三オンライン証券



最近では、この2社を加えて7大ネット証券とも言われているようね。ネット検索すれば簡単に各証券会社のホームページにアクセス出来ますわよ。良く見比べてみるのがいいと思うわ。証券会社によっていろいろな特徴があったりするから見てるだけでも結構面白いかもよ。あと、時期によってキャンペーンをやってる会社も多いからチェックしてみるものありよ。


ちなみにあたしは、「松井証券」「岡三オンライン証券」、7大ネット証券には入ってないけど「丸三証券」の3社に口座を開いているわね。


ねこはち的に、当時かなり考えて選んだネット証券でございます。初心者にやさしい口座を選んだつもりなんだけどどうかしらね。今でも、「松井証券」は1日の取引額が10万円以下なら手数料かからないらしいし、「丸三証券」も口座開設から2ヶ月は手数料無料とかあるらしいわ。変わってるかもしれないから確認してみてね。


みなさんの条件に合うネット証券があるといいわね。参考になるとうれしいんですけど。次回こそもう少し早く更新したいと思います。また遊びに来て下さいね。




[ランキング参加中]
応援クリックよろしくね。


にほんブログ村


社会・経済 ブログランキングへ






【PR】

★ねこはちおすすめ★




☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆

「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」






★お手本をなぞり書きするだけであなたも美文字に!>>> ボールペン習字講座



09
2015
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。